美しい肌を取り戻せ!シミ取りクリーム調査隊
HOME >  シミを取る方法を徹底分析 >  エステ

エステ

エステでのシミ取りはどのようなものがあるのでしょうか?こちらのページでは、エステでの美白トリートメントを紹介しましょう。

イオン導入法

イオン導入とは、肌に微弱な電流を流すことで肌のバリア機能を緩め、イオン化した有効成分を皮膚の深部まで浸透させる方法。食事や化粧品ではなかなか吸収しない成分も、イオン導入なら効果的に浸透させることができ、アンチエイジングに効果的です。

導入する有効成分は高濃度ビタミンC誘導体であることが多く、シミを作るメラニンの抑制、美白効果、ニキビや炎症痕の赤みの改善などが期待できます。また、イオン導入はコラーゲン生成を促進させる効果もあるので、肌にハリとツヤを与えることもできます。イオン導入は、注射器などを使用して直接成分を入れる訳ではないため、皮膚への負担が少ないのが特徴。痛みはほとんど感じませんが、人によってはピリピリとした刺激を感じることもあるようです。

また、1回で効果を得られるのではなく、成分を徐々に浸透させるため継続しての施術が必要。コストもかかるので、それなりの出費は覚悟しなくてはなりません。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、IPLと呼ばれる光を顔全体にあてることで、さまざまな肌トラブルを改善するスキンケア法。肌に色素沈着したメラニンにダメージを与えるので、シミ、そばかす、赤み、ニキビ痕など、色みのある肌トラブルに効果を発揮します。また、同時にコラーゲンなどを生成する繊維芽細胞を活性化してくれるため、しわや肌質改善などのアンチエイジング効果もアリ。肌を内側からキレイにしてくれます。

フォトフェイシャルはレーザー治療と違ってマイルドな光で施術するため、肌へのダメージが少ないと言われています。ただし、妊娠中の女性や過度の日焼けをしている方、アトピー性皮膚炎の方は、光の刺激による副作用の心配があるため、治療を受けることはできません。フォトフェイシャルによる治療は、3週間おきに5~10回ほど治療を受けるのが理想。

しかし、肌のコンディションや体質によっては満足な結果が得られないこともあるので、注意が必要です。費用も保険適用外なので、高額になる場合がほとんど。顔全体の照射1回につき、3~5万円程度が相場と言われています。

エステによる美白ケア

プロのエステティシャンによるピーリングやハンドマッサージは、美白に有効です。市販されていないエステ専用の化粧品を使用や、最新の美容機器による効果も期待できます。プロの目で肌質や改善方法を見極めてくれるため、効果的なケアが受けられるのもメリット。自分ではなかなかできないスペシャルケアも、エステでなら可能です。

また、エステならではのリラックスできる空間や、リッチな気分に浸れるのもメリットの1つ。ストレスは美肌の大敵ですから、エステで気分転換をするのも美白ケアに有効な手段と言えるでしょう。デメリットとしては、高額な費用がかかるということ。

悪質なエステも多いため、化粧品や関連商品の購入を薦められるなど、トラブルに見舞われるケースも懸念されます。また、エステに通えば必ずシミやしわなどが取れるという訳ではありません。たとえエステの力を借りたとしても、基本的な毎日のスキンケアを怠れば、思ったような効果は得られないのです。

エステはあくまでも気分転換程度に留め、紫外線カット、生活習慣の改善、美白化粧品を使ったスキンケアの継続など、日々のコツコツとした努力を続けることが美白への近道と心得てください。